学校案内

学校案内

1号館&2号館

1号館

1号館

スタイリッシュな外観が印象的な1号館。
世界的建築家・丹下健三氏が手がけた建築物として、大阪に現存する貴重なものです。

 国立屋内総合競技場など、国内外の主要建築物を設計し、世界的な建築家として知られる丹下健三氏が手がけたのが、本校の1号館です。丹下氏が手がけた建築物として現在、大阪に現存する貴重な作品でもあります。メタリックでモダンな曲線を描くチタン材を使った丸屋根が大きな特徴で、斬新なデザインながら、周囲の環境にみごとに調和し、巨匠の豊かな感性を体現しています。


2号館

2号館

この円柱に隠されたのは実は……?!建築設計のあらゆるアイデアが詰まった建築の面白さ・魅力にあふれる2号館。

 1号館の斜め向かいにあるミラーガラスを多用したスタイリッシュな建築物が本校の2号館です。2号館は1970年に大阪で開催された日本万国博覧会のパビリオン設計などで知られる沖種郎氏の設計。緑地公園の緑が映り込むよう綿密に計算されたミラーガラスや、外観の特徴的な円柱部分にトイレを配するなど、随所にアイデアが盛り込まれた建築物で、建築というクリエイティブワークの自由さや面白さをそのまま体現している校舎といえます。

学校設備


  • 事務室
    証明書の発行などのいろいろな手続きのほか、生活上の相談などもここでできます。優しい職員が対応します。(一部母国語でも対応可能です。)

  • 教室
    みなさんが日本語を学ぶための教室です。
    2016年4月に改装したばかりでとても綺麗で、勉強が進みます。

  • 図書室
    勉強の本だけでなく、小説や雑誌も豊富にあります。自由に読むことができ、貸出しも可能です。

  • 学生ラウンジ
    昼休みは食堂となり、日替りランチなどが安く食べられ、その他の時間はコミュニケーションの場として自由に使えます。

  • 購買部
    軽食や飲み物・文房具などが揃っていて、とても便利です。カップラーメン用のお湯やコーヒーマシンなども用意してあります。

  • レストスペース
    飲み物の自動販売機が並ぶ屋外でさわやかな風を受けながら、友人たちと自由に歓談したり、食事をしたりできます。

駅からキャンパスまで、緑の遊歩道で徒歩3分!

 キャンパスは“日本の都市公園100選”に選ばれている大阪府下最大級の総合公園“服部緑地”に隣接しています。

 梅田から地下鉄で13分という近距離ながら、緑地公園駅を一歩出ると、緑のオアシスがとびきりの開放感で迎えてくれます。
 駅からのびる遊歩道には広葉樹林の並木道が続き、本校に隣接する緑地公園にはミモザやバラ、ハーブなどの多彩な植物が四季折々の花を咲かせ、心なごむ豊かなキャンパスライフが実現します。
 駅と緑地公園を結ぶ遊歩道は、住民の憩いの場。
 この道を歩けば、3分でキャンパスに到着。 散策気分で通学できる環境が好き、という学生が多いのも納得できる心やすらぐ好環境です。

PAGETOP